うーあの世界

2020年2月生まれの1才児 うーあの世界

追い焚き

お風呂に入ってしばらくすると

「あ」

追い焚きボタンを指さした。

一生懸命背伸びをしてボタンを押す。

「ピッ」

満面の笑みだ。

お風呂のお湯は沸かしたばかりで十分熱かったから、

「もう一回押して」

と言うと素直に押してくれた。

が、またボタンが押したいらしく、手を伸ばしている。

「うーあ、嫌だよ。ブーだよ、ブー」

と言うのだか、「嫌だよ」とか「ダメだよ」とか「ブーだよ」とか言うと余計に喜んでやろうとする。

「ピッ」

「嫌だよー」

「キャッキャッキャッ」

「ブーだよブー」

「ピッ」

「あーあ」

「ピッ」

「嫌だよー」

「キャッキャッキャッ」

というループ。

だが、楽しかったらしく長い時間お風呂に浸かってくれた。

そうすると寝つくのが早い早い。

これは案外いい方法かもしれない。